痩せてる人達

血液型別!あなたに合ったダイエット方法

血液型別ダイエットとは、血液型によって食べるものやエクササイズを変えることによってダイエット効果が期待できるというものです。
方法は簡単で、自分の血液型に合った食べ物を積極的に食べ、逆に合わない食材は食べることを控えます。
そして血液型によって痩せやすいエクササイズ方法も違うとされているため、自分に合ったエクササイズ方法を実践してみると良いとされています。
まず、A型であれば、緑黄色野菜や大豆製品、果物などが合っているとされています。
A型は農耕民族がルーツとされているため、こういった野菜類などを食べると効果的です。
エクササイズはヨガなどのゆったりと行えるものがおすすめです。
そしてB型は色んな食材を消化することができると言われています。
そのため、野菜だけでなく、肉や魚、乳製品にいたるまで幅広い食材を食べても問題ありません。
ただし、B型は同じものばかり食べる傾向が強いとされているため、栄養が偏らないように注意が必要です。
エクササイズは音楽を聴きながら行えるウォーキングやエアロバイクが最適だと言われています。
また、O型は肉を消化するための酵素が他の血液型の人に比べて多いため、赤身の肉などの脂肪分が少ない肉を積極的に食べることでダイエット効果が期待できます。
O型はエクササイズも激しめのものが向いており、例えばボクシングなどがおすすめです。
最後にAB型はA型とB型の両方の特徴を合わせ持つと言われており、緑黄色野菜とほどほどの肉を食べるのがおすすめです。
ただし、肉に関しては食べ過ぎはいけません。
AB型におすすめのエクササイズはストレスを解消できるような軽いストレッチやヨガなどです。
このように血液型によって行うべきダイエットの方法は違うとされています。
ある血液型の人では食べても大丈夫な食材でも、他の血液型の人では食べることが駄目なものなどがあり、その振り分けが難しいですが、実際に実行したことがある人も多いです。

血液型ダイエット根拠と信憑性

血液型ダイエットはアメリカの医師が提唱したダイエット方法ですが、その根拠は乏しく、信憑性は民間療法程度だとされています。
そもそも血液型ダイエットは、血液型によって先祖が違い、さらに体質も違うという考え方から編み出されたものですが、根拠も信憑性も科学的にははっきりと証明されていません。
なぜなら、親子でも血液型が違う場合は多く、先祖となれば当然ながら血液型は異なります。
また、実際に血液型によって食べるものを変えた実験が行われたこともありましたが、それぞれ特別大きな変化やメリットは確認されなかったそうです。
さらに、全ての血液型を対象に、野菜や果物を積極的に食べる実験も行われたそうですが、特別A型のみ健康になったわけではなく、その実験に参加したほぼ全ての人たちが実験参加前よりも健康体に近くなったとの報告もあります。
しかし、科学的な根拠や信憑性が無いからといって、まったくの効果が期待できないというわけではありません。
実際に血液型別ダイエットを実行してダイエットに成功したという声もたくさん存在します。
人の体質はそれぞれなため、もしかしたら血液型別ダイエットで提唱されている通りの食材を食べたり、エクササイズを行ってもなかなか効果が現れないかもしれません。
ですが、少なからず野菜や果物をたくさん食べる事は健康にとってもダイエットにとっても嬉しい効果を期待することができますし、そもそもこのダイエット方法はどの血液型においても、かなりの健康志向のメニューとなっています。
そのため、血液型によって極端な食材の制限を頑張りすぎずに、あくまでも自分はこういった傾向にあるということを参考にしながら、無理をせずダイエットに励んでみることがおすすめです。

関連記事

ページ先頭へ